※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トルネコ2

シナリオ中にあちこちに出歩き、幸せの箱を見るなり「いかんな」と囁いていた挙動の怪しい老人。
その行動力は火吹き山、迷いの森を突破するほどである。
各地が不思議のダンジョン化する異常事態の原因と思われていた。
この人物の正体が明らかになるのは迷いの森クリア後で、
その正体は不思議のダンジョンの秘密、幸せの箱と邪悪な箱の相関性を知る西の都の大賢者であった。
あらぬ嫌疑が解けた後は、この事態を収める解決策「封印の箱」を作成する。
なお、初対面のトルネコに対しては「プヨプヨ腹」などとかなり失礼な発言をしている。
クリア後は彼の家の転職時に行けるダンジョンの入口をふさぐように立っている。
商人から転職して彼に話しかけることで【剣のダンジョン】【魔のダンジョン】に入れる。