※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トルネコ1のダンジョン19~21階の曲。
タイトル通りに氷漬けの背景となり、メロディもより寂しくなっているが、
ソプラノ歌手が神秘性を引き立てているので、【ちょっと不思議のダンジョン】最深階もこの曲と背景。
この辺りまで来るとトルネコのテーマは前奏にある以外ははっきりと書かれておらず、
随分と深くまで来てしまったことを実感する曲でもある。
また、シャドーやミミックのおかげでモンスターがどこから襲ってくるかわからない、
最早安全な場所は聖域の巻物の上ぐらいしかないという不気味さも兼ね備えている。