※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

中盤~後半ぐらいで手に入るピンク色の曲剣。
敵の心をかき乱し混乱させる能力を持つ。
最初は女の色気で混乱させる感じだったが、徐々に誰でも装備できるようになった。

DQⅢ

バラモスを倒した後にポルトガの元猫女【サブリナ】からもらえる。
また、【サタンパピー】が落としていくこともある。
装備できるのは戦士、商人、遊び人とリメイク版の盗賊。
初代女性専用武器で、道具使用でメダパニの効果がある。
装備に加え道具使用効果も女性しか使用できない。
まさに「色気は女の武器」を形にした感じである。

装備対象が実質的に女戦士と女盗賊しかおらず、バラモス撃破後に攻撃力+50は弱すぎるため武器としてはあまり役に立たない。
(ただし、遊び人に関しては最強装備が「てつのおの」なので、女遊び人最強の武器になる)
一方で道具使用効果はどの職業でも女性ならば使えるので、足止め手段の貴重なFC版では女性キャラの懐刀として最後まで持っていくことが多い。
Ⅲのメダパニは混乱の効果が強力な割に対象が単体とクセが強いので、合わないと思ったら売っぱらってしまおう。

どういうわけかGBC版では男女問わずメダパニ効果を使える。

DQⅤ

Ⅳでは欠場していたがⅤで復活。攻撃力は70。
店で売られるようになり、エルヘブンで売られているが9800Gとかなり高い。
青年期後半は【ドラゴンキラー】【こおりのやいば】など買いたいものがやたらと多いので、正直ここに回すカネは無いだろう…。
追加効果は攻撃時に追加効果として混乱させるというものに。
このⅤでの価格・攻撃力・効果はこの後継承される。
妻や娘は当然装備できるが、主人公もなぜか装備できる。

DQⅥ

ガンディーノで販売されている。
ミレーユ、バーバラは当然装備できるが、テリーも装備できる。

DQⅦ

レブレサックやコスタールで市販されている。装備可能者はマリベルとアイラ。
ライバル的存在である【まどろみのけん】の攻撃力が下がったため、攻撃力が上回ってしまった。

DQMBⅡ

第五章から登場する戦士専用の剣。もちろん今作は男女両方装備出来る。
上昇するステータスは、ちから+25 かしこさ+5 すばやさ+18。
使える技は「ストライクハート」と「さそうおどり」。
前者は剣でハートを描き、それを敵単体に飛ばして攻撃する。たまに相手を混乱させる事がある。
後者は誘惑のオーラを纏って踊り、相手を踊らせる。

相手を動けなくさせる武器の一つ。戦士では重要な状態異常専門の武器だが、威力は低めなので注意。
また、剣を装備してるにも関わらず、斬りつけて攻撃する技が無い。