※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

Ⅶに登場するキャラクター。
過去の【リートルード】に登場する医師。
【バロック】【エミリア】の古い友人で、エミリアが病死した後、その娘【エイミ】の後見人を務める。
このことは、現代のリートルードで【エミリアの手紙】を入手する際に判明する。

後で過去のリートルードに行くと、バロックを居候させている。
しかもその身の回りの世話をエイミにやらせている。
その様子は結構心温まるが、クリーニは面白がっている。