※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JOKERシリーズに登場する特性で、先制攻撃の確率が2倍になる。
ここでいう「先制攻撃」とは、野生の敵が驚きとまどっていたり、こちらに気づいていない状態のことで、
戦闘中に早く行動できるようになるわけではないので注意。よって、対戦では死に特性となる。
かくとうパンサー、キラーアーマーなどのモンスターがこの特性を持っている。
ぶとうか、こんらんガードなどのスキルによって後天的に身につけることも可能。

イルルカ

敵シンボルの後ろから触れれば必ず先制できるようになった。
普通の敵はもちろんのこと、ふしぎなカギのボスなどにも有効なので重要性が増した。
また武器鍛冶で付けることもでき、必要素材が砂漠の世界で手に入る【ビッグサボテン】一つだけで良いことから、手軽に便利なスキルである。
反面、対戦では何の意味もない死にスキルになってしまうので、☆3の武器に付けるのは禁物。冒険中に頻繁に手に入る☆1の武器を活用していきたい。