※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅣ

NPCとして仲間に加わるドラゴン。天空城で【ルーシア】が育てたらしく、PS版では飼育日誌も読める。
ルーシアを天空城に連れて行くとパーティに加わる(ルーシアは天空城に入った際に離脱する)。
仲間キャラではあるのだが、NPCなので装備もできないし成長もしない。リメイク版での命令も不可。
ステータス自体は結構高いが、何も装備していない上に耐性も無いため、
高いHPもガンガン削られて行き、イマイチな威力の吹雪や甘い息も多用するのであまり使えない。
Ⅵの【ドランゴ】とはえらい違いである。
しかし、そんなドランが最も輝くのは、【マネマネ】と対峙したとき。
導かれし者以外には変身しないという特徴を利用して、彼を1人馬車の外に置いて戦わせるといいだろう。
リメイク版では導かれし者が1人も外にいないと戦闘を続行できないため、その使い方も不可能だが。

リメイク版では、第六章でロザリーが加入した時点で、
世界樹の花のことを天空の人々に伝えにいくという名目で仲間から外れる。

DQM

【まちびとのとびら】の主である【ドラゴン】が仲間になった時のデフォルト名が、ドランになっている。