※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

テリワン3Dで登場したモンスター。
【おどるほうせき】系のモンスターで、体色はオレンジ色。
こちらは宝石の代わりに肉や壺、宝箱などが踊っている。

テリワン3D

おもいでの扉以降で出現する。
出現率は低いが、こちらの姿を見るとアイテムなどを落としながら逃げるお得なモンスター。
戦闘に入ってもすぐに逃げてしまうが、倒してもお得で【ほねつきにく】か、場所によっては【しもふりにく】のいずれかと約3000Gを落とす。
いわばアイテム版【メタルスライム】である。見つけ次第追いかけて、倒すのも狙ってみよう。

しかし戦闘のほうはからっきしで、能力は良くも悪くも平均的。
それもそのはず、特性がスタンダードボディとギャンブルボディ、攻撃力ギャンブル、+25で守備力ギャンブル、+50でHPギャンブル、
と、見事なまでのギャンブラー。"ギャンブル"がゲシュタルト崩壊してくる。
毎回違った対戦ができるので、ギャンブル好きにはたまらないモンスターだろう(能力値に関する全てのギャンブル系スキルを1度に
得られる【スライダーガール】のスキルを付ければ完璧)。
また、配合では生み出せない上に、出現率も低い為、持ってなかったら必ず1体はスカウトしておこう。
所持スキルは【ホワイトファイター】

なお、2012年9月に実施された東京ゲームショウ2012では、こいつを現実世界の「福袋」に見立てたすれちがいデータ「TGS2012」なるものが配信された。
このすれちがいデータが連れているモンスターは「なにがでるかな?」という名前のこいつ1体のみだが、
倒すと【ラーミア】【勇車スラリンガル】【キャプテン・クロウ】のいずれか1体が手に入る。
「なにがでるかな?」の名前の通り、すれ違っただけではどのモンスターが貰えるかは分からず、
2次配布しても手に入るモンスターは変わらない。
実際に倒すモンスターではなく、全く別のモンスターが仲間になるという極めて珍しい例である。
通常プレイで入手可能なキャプテン・クロウはともかく、現在配信を行っていないラーミアやスラリンガルが欲しい場合は、
持っている人から譲ってもらうか、このすれちがいデータを手に入れるしかない。