※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅣ

【トルネコの特殊行動】の1つ。
1ターン消費して相手のドロップアイテムを手に入れる。
Ⅸの【ぬすむ】に近い。

戦闘中、トルネコの行動時に
トルネコは すきをみて ◯◯から たからばこを うばった
というメッセージが出て、敵1体からドロップアイテムを獲得する。
トルネコの特殊行動の中でも最も人気の高いものであり、トルネコの存在意義と言っても過言ではない。
戦闘中にランダムに行う特殊行動の1つであるため、狙って発動させることはできない。
しかし、Ⅸのぬすむと異なり成功率は100%。発動さえすれば絶対に失敗しない。
また、アイテムを盗んだ敵からドロップアイテムが得られることもあり、この場合二度おいしい。
人気は常に高い行動であるが、バージョンによって細かい差が多い行動でもある。

ハードごとの差異

FC版

発動確率は毎ターン1/52。(特殊行動を行う確率1/4×その行動が盗みである確率1/13)
1体の敵から盗めるアイテムは1個だけ。
ただし、ボス戦限定品であっても盗んだ後全滅→再挑戦することで量産が可能である。

なお、【ヘルバトラー】【きせきのつるぎ】【メタルキング】【はぐれメタルヘルム】などの非売品は、パーティ・馬車メンバーが所持していると盗めない。
預り所に入れておけば盗めるので、はぐれメタルヘルムを量産したい際には覚えておこう。

PS版

この作品のみドロップ率が盗み発生率に影響している。
発動確率は1/52×ドロップ率。
例えば、相手のアイテムドロップ率が1/256ならば、トルネコが盗みを行う確率は毎ターン1/13312となる。
クリアまで目にすることのなかった人や、PS版に盗みはないと思っている人もいるのではなかろうか?

逆に言えば、【ピサロナイト】【せいじゃくのたま】などボスのドロップ率100%の品は1/52×1/1でFC版と同じ確率で盗める。
とはいえ、トルネコ加入後のボスで確実にアイテムをドロップするのはピサロナイト、ヘルバトラー、【とうぞくバコタ】【キングレオ】の4体だけである。

FC版と同様、1体の敵から盗めるアイテムは1個だけである。
ボス戦限定品は盗んだ後全滅→再挑戦することで量産可能。

DS版

再びドロップ率と関係なく盗みが発生するようになった。
特殊行動が3種類減ったため、発動確率は1/40にアップ。
(特殊行動率1/4×その行動が盗みである確率1/10)

更に、1体の敵から何個でも盗みを行うことができる。
つまり、「めいれいさせろ」で防御させ続けていれば、「転んで会心で敵を倒してしまう」「敵が逃げる」「トルネコが死ぬ」のいずれかが発生するまで盗み続ける事が可能である。

総評

FC版とDS版は性能が高く、PS版では使いものにならないと言える。
ドロップ率を無視してアイテムを入手できる両作品では、ドロップ率1/4096の【くびながりゅう】【キラーピアス】やメタキンのはぐメタヘルム、
ドロップ率1/256の【デーモンレスラー】【ごうけつのうでわ】などを入手し放題である。
種の入手にも有効な他、うっかり敵を倒してしまった場合も【ときのすな】でやりなおしまで可能。
存分に活用して戦力を整えよう。