※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テリワン3D

テリーのワンダーランド3Dに登場するジュヒョウの国の魔戦士の一人。
大きな杖と青い身体を持った立派な男の姿を持つ。
4人の魔戦士の中では最も強く、ルギウスとも互角に渡り合った実力者。
氷のように凍てついた心の冷徹な戦士と言われており、勝利の為には手段を選ばない。
ルギウスが負けそうになった時も、その瞬間に割って入り、テリーにわざとでも負けるように懇願するが、
「魔戦士の誇りだけは失うな」とルギウスにたしなめられた。

ぜっかいの扉で戦う事になる。お供はダーククリスタルとダブルイーター。
彼自身はメドローアやマヒャデドスの強力な呪文を使い、お供はどちらも状態異常やよそく技を絡める技能派。
彼とダブルイーターはマヒが効くので、マヒ攻撃などで動きを止めてしまうと楽。
相方はタイジュ王がオススメ。メタルドラゴンの各種の攻撃技が効果的。キラーマシンのバイキルトでさらに威力は上がる。

ジュヒョウに平和をもたらした後は同じ場所に再度出現し、5ターン以内に倒せば仲間になるが、
仲間になった時のこいつの性別は何と両性(雌雄同体)。
つまりこいつは姿といい劇中で普通に「オレ」という一人称を使っていたにも拘わらず、
配合の仕方によっては母親にもなるのである。サイフォンとホゲイラが♂でヴェーラが♀なので、
これで一応性別を変えずにルギウスを作れると言う事なのだろうが、なかなか奇妙である。
また、再戦時にはごくまれにじごくのまそうが手に入る。
ここでしか手に入らないため【ぬすっと斬り】で盗めるまで粘った方がいい。

モンスターとしては悪魔系のSSランクに属する。
素早さはやや低いが、他の能力は高めで特に守備力に優れる。時々スカラが付けばさらに硬くなる。
他の魔戦士全員と4体配合する事でルギウスが生み出せる。前述の通りこいつは両性で仲間になるので、性別を変えずに作れる。
【魔戦車ダビド】【邪眼皇帝アウルート】の配合で再度作り出す事も可能。所有スキルは固有の「魔戦士アルゴ」。

また、他人とのローカル交換やすれ違い通信をしないプレイにおいても、魔戦車ダビドがタマゴから生まれる為、
理論上はエンディングを迎える前でも入手する事が可能(その場合、Wi-Fiのプレゼント対戦で【カカロン】を手に入れている必要があるが…)。
ただし、虹のタマゴ1個が150000Gとエンディング前のプレイにおいては超高額な上、
苦労して手に入れたそのタマゴから魔戦車ダビドが生まれる可能性が限りなく低いので、エンディング前に入手するのは至難の業。
もしこの方法でエンディング前に入手できれば、もはや廃人の域をも通り越していると言えるだろう。