※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テリワン3D

テリーのワンダーランド3Dに登場するジュヒョウの国の魔戦士の一人。
魔戦士の紅一点で、猫と人間を足して2で割ったような見た目の獣人の女性。
華奢な身体に似合わぬ大きな斧を振り回す。性格も勝ち気で、めったな事では弱音を吐かない。
彼女にプロポーズするなら、それこそ八つ裂き覚悟でしなくてはならないだろう。

だいちの扉で戦う事になる。お供はレオパルド、かくとうパンサー、れんごく天馬。
全員素早さがとても高く、うち2匹は「こうどう はやい」持ち。彼女自身の素早さも、何と脅威の1802を誇る。
おかげで物理攻撃があたりづらく、更にみかわしきゃくも使ってくるので、呪文や息攻撃を中心に戦う事になるだろう。
彼女自身の攻撃もものすごく強力で、スーパーハイテンションになってから放つしんらばんしょう斬が強力無比。
獣王げきれつしょうやまどいの息を持ち攻撃及び補助共に強力なレオパルドも厄介。

実はそんな彼女のチームに労せずして勝利する方法がある。それはマルタ王を相方にする事だ。
全員ヒャド系が弱点であるので、ヒャド系のコツを持つオセアーノンの攻撃で大ダメージを与えられる。
また、テンションを上げられても「マルタ王のわるぐち」ですぐに無効化してしまえるのである。
後はこちらがアイテムを用いての補助や回復に徹していれば、多少時間はかかっても難なく勝利する事が出来る。

ジュヒョウに平和をもたらした後は同じ場所に再度出現し、5ターン以内に倒せば仲間になる。
この時は上記の手段は使えないので、マヒャデドスなどのヒャド系の特技を使えるものを主力に固めて挑もう。
まれにゴッドアックスが手に入る。手に入るまで粘ってから再戦して仲間にすると効果的。

モンスターとしては魔獣系のSSランクに属し、本作では魔獣系の中で最も位階が高いモンスターである。
やはり素早さの高さが光り、攻撃力もそこそこ高い。しかし守備力と賢さは低く、賢さはなんと脳筋のホゲイラ以下に甘んじている。
他の魔戦士全員で4体配合する事でルギウスが生み出せる。
【魔戦車ダビド】【魔剣神レパルド】の配合で再度作り出す事も可能。所持スキルは固有の「魔戦士ヴェーラ」。

また、他人とのローカル交換やすれ違い通信をしないプレイにおいても、魔戦車ダビドがタマゴから生まれる為、理論上はエンディングを迎える前でも入手する事が可能(その場合、Wi-Fiのプレゼント対戦で【クシャラミ】を手に入れている必要があるが…)。
ただし、虹のタマゴ1個が150000Gとエンディング前のプレイにおいては超高額な上、苦労して手に入れたそのタマゴから魔戦車ダビドが生まれる可能性が限りなく低いので、エンディング前に入手するのは至難の業。
もしこの方法で、エンディング前に入手できれば、もはや廃人の域をも通り越していると言えるだろう。