※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ここでは、モンスターとしてのゆうれい船について述べる。
Ⅲなどに出る地名のほうは【幽霊船】を参照。

テリワン3D

テリワン3Dに登場する【ゆうれい船長】が操るモンスター(?)。
配信限定で12年7月21日からノーマルプレゼント対戦で他の船とともに配信されている。
配信モンスターとしては唯一扉の主として登場しており、
【うらみの扉】?【キャプテン・クロウ】のお供……なのだが明らかにこっちのほうが存在感がある。
「常にアタックカンタ」持ちなので通常攻撃や斬撃は効かず、ザラキを使ってくるので注意。

能力値はかしこさと守備力が高め。
だが特性のせいか、HPが究極化しても1875しかない。ボスのときは2800もあったのに……。
また、MPと素早さの伸びが非常に悪いので、限界値まで育てるのはかなり大変。
特性はギガボディ、みかわしアップ、れんぞく(4回)、つねにアタックカンタ、AI2回行動、+25でいきなり冥界の霧、+50で亡者の執念。
特性のせいでなかなかしぶとい。ブレスなどで攻めよう。
何気に成長テーブルは勇車スラリンガルと全く同じ。所持スキルは固有の「ゆうれい船」。
高い賢さとゾンビバーン、そして亡者の執念で相方が倒れても逆転できる可能性も高い。
同時に配信開始された他の船共々【グラコス】の代わりに【ダークドレアム】と配合する事で【海王神】が生み出せる。

余談だが、配信直後の週の最強マスター闘技場では、
「使われていない不人気なモンスターを使って勝った時ほど加点が大きくなる」という最強マスター闘技場の仕様から、
それまで物理的に全く使われていない(=加点が非常に大きい)こいつが上位に溢れ返った。