※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ

Ⅵに登場する地名。
【カルバン・ジャンポルテ】という人物の屋敷で、【ベストドレッサーコンテスト】が行われている。

このコンテストはゲームクリアのために参加が必須なため、一度は必ずここに訪れることになる。
それは良いとして、問題はこの館が建っている場所。
何故か外縁を高い山で囲まれた孤島に建っており、海底経由かペガサスでしか辿り着くことができない。
始めて訪れる際には海底から向かう必要があるため、訪問可能時期は【マーメイドハープ】入手以降。
コンテストの賞品に【きれいなじゅうたん】があることが分かっても、辿り着くのが難しいため結果的にかなり苦戦することになる。
……もしくは海底探索中に偶然あっさり辿り着くだろう。
都会人から田舎者まで、老若男女問わず世界中からオシャレ自慢の人々が集まってくるのだが、
そもそも彼らは一体どうやってこんな場所に辿り着いているのか謎である。

シナリオ攻略上立ち寄ることが必須な場所であるにも関わらず、
何故か一度訪問しても【ルーラ】で飛んで来ることができない。
【魔術師の塔】にすらルーラで飛べるのに、何故訪問が面倒なこの場所へは飛べないのか。
一方、必ずしも立ち寄る必要はない【スライム格闘場】へは何故か飛んでいける。

DS版

名称が「ポルテの館」に変更された。
また、仲間モンスターの仕様変更に伴い、【キングス】がここに居る。
彼もまたコンテストに参加するためにここを訪れており、主人公たちのカッコよさを認めさせれば仲間に出来るようになる。