※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ドラゴンクエスト ダイの大冒険】に登場したオリジナルモンスターの一種で、
魔影軍団最強の鎧に暗黒闘気を吹き込むことで生み出された生きた鎧(リビングアーマー)。
【さまようよろい】【じごくのよろい】【キラーアーマー】の最上位種に当たるモンスターだと思われる。
黄金の鎧の怪物で、一つ目のように見える光が顔(?)の奥で輝いているその姿は某ロボットそっくりである。
【鬼岩城】襲撃時に【ミストバーン】の指令で呼び出され、3体が出現した。
【オリハルコン】の次に固い魔界の未知の金属で出来たその体は、
鎧武装フレイザードと同じく圧倒的なパワーとスピード、呪文は一切受け付けない特徴がある。
その事もあり、過去の脅威を知るポップ達は戦慄を覚えるが、
そこへラーハルトから託された【鎧の魔槍】を使いこなす修行からヒュンケルが戻ってきて彼と戦うことになる。
ヒュンケル曰く所詮は雑魚という旨の言葉とおり、最早彼にとっては敵ではなく、
アバン流槍殺法である【地雷閃】【海鳴閃】で切り刻まれ、トドメに自身の必殺技のブラッディースクライドによってまとめて粉砕されてしまった。


鎧武装(アーマード)フレイザードに引き続き、一旦は新たなる脅威の対象となるかと思いきや
結局彼と同様にメインキャラクターの強さの引き立て役にされる事となった。