※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQMJ2から登場した特性で、【つねにマホカンタ】【アタックカンタ】バージョン。いてつくはどうでも解除不能。

DQMJ2

持っているのは【JOKER】のみ。

DQMJ2P

【邪獣ヒヒュルデ】【スラ・ブラスター】、最強化したれんごくてんまやピピットなど、
所持モンスターが大幅に増え、反射できる技も増えて相対的に強化された為、対戦ではこれの対策が非常に重要になってくる。
【まもりのきり】も使えば、AI戦では場合によっては完封も出来てしまう

テリワン3D

流石に強力すぎた為か、これを持つモンスターはHPの上限が下がるようになった。
つねにマホカンタの最大HP25%カットに比べこちらは37.5%カットとデメリットも大きく
邪獣ヒヒュルデやゆうれい船などの3枠モンスターでも最大HPは1枠と同等程度しかない。
とはいえ、呪文や体技が無ければ対抗できないのは変わらないのでやはり強力ではある。