※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

【コスタール】の東にある洞窟。

過去

【ホビット】が地下3階部分で暮らしており、この階だけ【リレミト】が使えなくなっている。
地下3階はもう一箇所あり、そちらは水飲み場でホビットの集会場だったらしい。
魔物に殺された白骨死体が2体転がっており、近くにはホビット族の宝物を漁る【あまのじゃく】がいる。
お宝は頂いたと言って消えて行くのだが、宝物はしっかり残っている。
文字通り天邪鬼なのだが、何の為に登場したのかサッパリ分からない。

ここにはホビット族の怒りを買っている【コスタール王】に代わって、【ひかりゴケ】を求めて来ることになる。
【ガマデウス】とそのお供が光ゴケを食べているので、退治して回収しよう。
すると、それまで人間を毛嫌いしていたホビット達が見直してくれるようになる。

現代

コスタールの城としての機能がこちらに移ってきており、人間とホビットが共同生活を送っている。
ここにいる【コスタール王】から【とくべつ会員証】が貰えるので、頂いておこう。
魔物は駆除されたらしく、出現しない。【聖なる火】が掲げられた【大灯台】では普通に出現するというのに。