※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅣ

【ミントス】在住の老人で、商売の神と称される。海だけでなく世界に詳しいという。
若い頃は冒険家だったらしく、その時に入手した宝を元に商売を始めて大成功を収めたらしい。
試験に合格した主人公一行に【たからのちず】を授けてくれる。
その謎の情報を仕入れるべく宿屋を始めたものの、十分金持ちになったのでもう宝は不要ということらしい。
彼曰く、商売において大切なことは「沈黙は金なり」とのことである。
教えを請うべくたくさんの人が彼の元を訪れており、【ホフマン】も彼に師事するということでメンバーから離脱する。