※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅣ(リメイク版)

リメイク版Ⅳに登場した敵専用の技。
敵1体に「通常攻撃と同じダメージ+50」のダメージを与える。
通常攻撃の延長にあるような攻撃で、守備力を上げることでダメージを軽減できるが、
軽減可能なのは通常攻撃分のダメージのみで、最低でも50のダメージは確実に受けることになる。
今のところ使用者は【エビルプリースト(進化後)】のみで、第二~第四形態が使用する。

通常攻撃と同様の性質も持っており、攻撃した対象の眠りや混乱状態を解除することがある。
といっても、実際にそういった状況になるのは第四形態の怪しい瞳で眠らされた状態を放置して、
自然に起きる前にこの攻撃を受けた場合だけなので、まず起こりえないことではある。
また、同様の理由で回避率に応じて回避したり、刃の鎧などでダメージを跳ね返すことも可能。

変異の過程で同じ形態を取る【デスピサロ】は、このような攻撃は行わない。
これや【大きなキバで噛み砕く】といった全く独自の攻撃を繰り出せるのも、
本人が究めたという【進化の秘法】の力なのだろうか。