※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ(PS2版)

Ⅴの中でもPS2版のみに登場するアイテム。
ルーラ習得後、オラクル屋にて1000ゴールドで売りに出される。

これまでに出会ったモンスターを、さながらマリオネットのように小さな人形として再現する不思議な箱。
箱の中のモンスターには攻撃や呪文などの様々なアクションをさせられる他、討伐数や落としたアイテム、仲間になるか否かなども記録される。

要するに他の作品における【モンスターずかん】なのだが、PS2版Ⅴのみ何故か本ではなく箱になってしまった。
恐らく、2Dドットやトゥーンレンダリングではなく、全てのモンスターが3Dポリゴンで表現されているPS2版Ⅴでは、
「本の中の敵が動く」という表現が非常に不自然になってしまうためだろう。

それはいいのだが、このモンスターボックス、ⅦやPS版Ⅳの図鑑と異なり、何故かボスレベルのモンスターは登録されない。
しかもⅤでは幼年期にしか出現しないモンスターが大量におり、PS版Ⅳでの【古井戸の底】のような救済場所も特にないため、
幼年期にこれらのモンスターを倒していないと、図鑑コンプが非常に困難になってしまう。
(幼年期限定のモンスターは、低レベルですごろく場に挑むと出現するため、不可能ではない。
 ただ、運任せだしすごろく用に低レベルの仲間を用意しなきゃいけないしで、とても効率が悪いのは確かだ)

何より致命的なのは、それまでの作品と異なり、全モンスターをコンプリートしても何も報酬がないこと。
苦労してコンプしたのに何も起こらずがっかりした人は数多い。
まあ、Ⅴにおけるモンスター関連のやり込みはやはり仲間集めが王道、ということだろうか。