※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

【マイエラ修道院】【聖地ゴルド】【法皇の館】で流れる曲。
ひたすら穏やかな【賛美歌に癒されて】とは違い、厳かで何処か不穏さも感じさせるメロディーが特徴。

決して悪い曲ではないのだが、毒舌家の騎士団長が初登場したり、その道のお偉いさんが殺害されたり、
挙句の果てに暗黒神が復活したりと様々なジンクスを併せ持った曲でもあるので、
あまりこの曲に良い印象を持っていないプレイヤーも多いと思われる。