※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅢ

Ⅲに登場するキャラクター。
闇に覆われた【アレフガルド】の地を治める、【ラダトーム】国王
Ⅰ・Ⅱに登場した【ラルス16世】【武器屋の隠居】の先祖にあたると思われる人物。
エンディングでは大魔王を倒した主人公に、自国に伝わる真の勇者の証である『ロト』の称号を与えてくれる。
これにより、彼の装備していた武具は「ロトの装備」として、「聖なる守り」は「ロトの印」として、
彼自身の伝説と共に長く人々の間で語り継がれていくこととなる。

アレフガルドには王様は彼しかいないため、セーブをしたい場合は彼にお願いすることとなる。
また、彼のもとでセーブしたあとに全滅すると、再開時のセリフは他の王様とは若干異なるものとなっている。

なお、リメイク版では【ゾーマ】討伐後に【マイラ】のすごろく場でも名前を聞くことが出来る。