※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

Ⅶに登場する重要アイテムの一つ。

【からくり兵】の重要なパーツ。
高度な技術の結集によるものだが、作ったのは古代のからくり技師らしい。

現代のフォロッド地方でのイベントで、動けなくなった【エリー】を修理するために必要となる。
【フォーリッシュ】のとあるタルの下に隠されており、詳しい場所は【アルマン】の孫娘が教えてくれる。

「古代」というのが具体的にいつなのかは語られていない。
実際、過去フォロッドを襲ったからくり兵もフォロッド領内にあった【からくり兵団拠点】で生産されていた訳ではなかったらしく、いつどこで作られたものなのか不明。

いずれにせよ、からくり兵襲撃の時代のものであったにしても数百年単位の昔なので、そこまで古いパーツが現代でもちゃんと動くというのだから、古代のからくり技師とやらの技術力の高さは相当なものだったのだろう。