※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

【ギガミュータント】の気持ちになれる悟りのオーラ。
持っていると【ギガミュータント】に転職できるようになる。

ギガミュータントが戦闘終了後に「心」を落としていく確率はG(1/1024)。
狩り場に適しているのは現代のオルフィー周辺以外に有り得ない。
厳密に言うなら「ブルジオの屋敷東の森林地帯」だ。ここで死ぬ気で粘ろう。いつかは落としてくれる筈だ。

この心はギガミュータントが戦闘終了後に落としていく以外に入手方法が存在しない。
上級モンスター職の心は、落とす確率が一律Gランク(1/1024)に設定されている。
そのため、ドロップを狙うとなると相当な覚悟と根気、そして何より時間が必要となる。
これらを直接ドロップで狙うくらいなら、どうにか初級・中級モンスター職の心を掻き集めて成り上がった方が遥かに効率は良い。
転職に必要となる【ダンビラムーチョ心】の入手は確かに骨の折れる作業だが、
心ドロップ率Gランクの【ギャオースの心】【ギガミュータント心】を直接狙うよりは遥かにマシな筈である。

ちなみにギガミュータントの転職条件となっている職業を、全て初級モンスター職からマスターしていった場合、
ギガミュータントに成り上がるまでにこなすことになる戦闘回数は合計1273回。
この戦闘回数を全てギガミュータント狩りに費やせば、
あるいは心の一つくらいは落とす可能性も見えてくるかもしれないが、やはり確実性に劣る。

職業としてのギガミュータントに関しては【ギガミュータント(職業)】を参照。

公式ガイドブックでの誤表記

ちなみに、Ⅶの公式ガイドブックの「ギガミュータント」が載っているページ(P267)では、
心を落とす確率が入る欄に「心が存在しない」ことを表す「×」マークが記入されているという誤表記が存在する。
そのため、元々非常に「心」を落としにくいこともあってか「ギガミュータントは絶対に心を落とさない」、
「ギガミュータントの心は存在しない」と勘違いしてしまっている人がたまにいたりもする。
(一応、「モンスターの心 入手方法一覧」のページ(P050)では「戦闘後」と記載されている)

実際にはそんなことはなく、確率こそ低いもののちゃんと「心」を落としていくこともある。
アイテムコンプリートなどを目指しているなら、諦めずに頑張ろう。いつかは落としてくれる筈だ。