※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQMJ2、DQMJ2P、テリワン3D

DQMJ2で初登場した特技。
この特技を使うと、敵味方の続く行動が全てキャンセルされ、強制的に【ラウンド】を終わらせてしまう体技である。
ただし、1回の戦闘で敵味方それぞれ1回づつしか使うことが出来ない。
これだけ聞くとあまり強そうには見えないかもしれないが、相手よりも先に行動できる【しっぷうづき】【すてみ】を組み合わせることによって凶悪な特技と化す。
このコンボは【しっぷう・ゼロ】コンボと呼ばれ、大いに嫌われた。
あまりに強力すぎたため、DQMJ2Pから【ゼロのしょうげき】という特技が誕生したが、完全な対策にはなっていないのが実情である。
テリワン3Dではこの特技を取得するためには、デメリット特性を取らなければいけなくなってしまった。
しかし、【自動MPダウン】【ダメージ増ボディ】などの軽めのデメリット特性を取るだけで習得できるため、そこまで弱体化したわけでもない。
体技扱いであるにも関わらず、【白い霧】で封じることが出来ないなど、対策も相変わらず難しい。
もし通信対戦を行うなら、この特技を何度も見ることになるだろう。