※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQMシリーズに登場する、HPが一定値以下のときに【会心の一撃】が出やすくなる特性。
本編では、Ⅸに類似する特性の【瀕死時会心率アップ】が登場している。

DQMJシリーズ

DQMJから登場。DQMJ2以降は「ひん死で会心」に名前を変えた。
自分の残りHPが1/4以下の時に、会心の一撃が出る確率が上がる効果がある。
【おおめだま】【竜神王】などのモンスターがこの特性を持っている。
会心が出る確率はそれでも低いためほぼ死に特性といえるが、竜神王だけは
特性【かいしんでやすい】と武器【大魔神の斧】を装備することにより、現実的な確率で会心を出せるようになる。

テリワン3D

テリワン3DではHPが1/4以下のときに会心率が8倍、1/8以下のときに16倍と、超強化を遂げた。
この特性と「会心出やすい」をあわせ持つ【ジェネラルダンテ】【グラブゾンジャック】などはHPが1/8以下なら100%会心を出してくれる。
また、この特性と【ギガボディ】を持つモンスターが、敵全員に会心を連打する様はかなり壮観である。