※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JOKERシリーズに登場する特性。
初代JOKERとJOKER2以降とでは内容が異なっている。

DQMJ

通常攻撃でダメージを与えた敵を毒状態をすることのある特性。
毒状態はそれほど強力な状態異常ではないうえ、能動的に発動させることができないためあまり強い特性とはいえない。
【バブルスライム】【バブルキング】などのモンスターがこの特性を持っている。
なお、JOKER2以降は【どく攻撃(特性)】と名を変えている。

DQMJ2以降

「自分に攻撃してきた敵を毒状態にすることがある」特性に性質を変えた。
毒状態自体が微妙なため、相変わらず微妙な点は変わらず。