※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ⅧとⅨに登場するアイテム。
水色の輝きを放つ美しい宝石。
涙滴状の形をしており、そのため女神の涙に喩えられている。

Ⅷでは「世界三大宝石」に数えられるほどの一品で、
Ⅸでは希少価値が高いため宝石収集家たちの垂涎のマトとなっている。

DQⅧ

重要アイテムの一つ。【ミーティア】姫を助けるために必要となる。
【アルゴンハート】【クラン・スピネル】と並ぶ、世界三大宝石の一つ。
【剣士像の洞窟】で、ボスの【トラップボックス】を倒すと手に入れることができる。
ちなみに【ゲルダ】から言われる前に入手しておくことも可能で、苦労したように見せるために一度家から出ようとヤンガスが主人公に提案するというシーンを見ることが出来る。

DQⅨ

装飾品の一つとして登場。こちらでの表記は「ビーナスのなみだ」。
非売品で、売却価格は6150G。
職業・性別と問わず誰でも装備することができる。
装備すると守備力が5上昇する。
入手方法はクエストNo.059【メタスラダッシュ!】の報酬として貰うのみ。
このクエストは何度でも受注することができ、報酬も変わらないためいくつでも手に入れることができる。

錬金のレシピは、これを作るものも、これが必要となるものも存在しない。
これ自体も守備力がわずかに上がるだけで、特殊効果などは備わっていないため、実用性はほぼない。
希少な宝石だからか結構良い値で売ることはできるが、金稼ぎに利用できるほど易々と手に入るようなものではない。
ただし、最後の追加クエストであるクエストNo.059【メェーメェーメェー】は、
これを渡すことがクリア条件となっているため、最低でも1つは手に入れておきたい。

ちなみに、過去にWi-Fiショッピングに並んだこともある。
また、レア度は高く、装飾品では証を別にすると唯一の★★★★を誇っている。