※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

「お金」という意味ではDQ世界の通貨である【ゴールド】と全く同じ。
ただ、不思議のダンジョンシリーズでは仕様上アイテムとしての側面も持っている。
ダンジョン内の床にある程度まとまった金額ごとに落ちており、
アイテムとしてのグラフィックは巾着袋。2以降の作品では「G」と書いてある。

トルネコ1の頃はアイテムとは別にあくまでゴールドとして所持金に加算されていくだけだったが、
トルネコ2からは足元にあるゴールドを手持ちのアイテムと「交換」したり、
足元から直接壺の中に入れたりすることで、持ち物に加えることができるようになった。
普通のアイテム同様投げたり置いたりすることもでき、ちゃんと「説明文」も用意されている。
ただし、持ち物を「整理」すると自動的に手持ちの所持金に加算されてしまう。
壺に入っているものに関してはこの限りではないので、持ち歩きたい場合は壺に入れておくといい。
また、【へんげの壺】にアイテムを入れた際にもゴールドになることがある。逆もまたしかり。
32Gなどといった微妙な金額のゴールドは、へんげの壺に入れたほうが得なことも多い。

トルネコ1

トルネコの店の拡張資金として貯めていく他、スコアはゴールドの額と到達階層でのみ判定される。
普通のアイテム同様に床に落ちているが、まだアイテムとしての要素はほとんどない。
階層が深くなるほどに一つ辺りのゴールドの額が増えていき、1階では2桁でも30階では数千ゴールド一気に拾える。
なお、【わらいぶくろ】は倒すと必ず高額のゴールドを落としていく。
ただし、先に所持金を盗まれていた場合は落とすゴールドはその金額となる。
また、盗む前のわらいぶくろは床に落ちているゴールドに群がる習性がある。
敢えてゴールドを拾わずに放置しておけば、ちょっとしたゴキブリホイホイ気分が味わえる。

クリア後は店が発展しないので使い道も無くなり、実質ハイスコア専用の存在になる。
しかし、1Gでも持っているとわらいぶくろに盗まれる可能性が出てくるので、
むしろ全く拾わずに0Gのまま進んだ方が、わらいぶくろを経験値稼ぎのカモにできる。

ただ、フロア内のアイテム最大数(45個)には「モンスターが落とすアイテム」「床に落ちているゴールド」も含まれる。
トルネコ1では、ゴールドは拾う以外に「(アイテムとして)消滅させる手段」が無いので、
わらいぶくろを倒しすぎてゴールドを放置していると、これに引っかかる可能性が出てくるので注意。
ちなみに、既に最大数に達していると、わらいぶくろが何も落とさない状態で発生する。
また、その状態ではわらいぶくろがゴールドを盗まなくなる(盗んだ瞬間にアイテム数が増えるため)。
なお、同じ盗みモンスターの【ベビーサタン】の場合、前者の現象は起こるが、盗みは普通にやってくる。
「トルネコが持つアイテム」も45個に含まれているので、アイテム数に変化は無いからだ。

トルネコ2

階層による額の変化は無くなり、常に数百ゴールド程度の額になり、また本編シリーズ同様に買い物に使用できるようになった。
今回からアイテムとして持ち歩けるようになったが、普段はその状態で持っていても特に意味はない。
「使う」ことはできず、敵に投げ当てると2ポイントの固定ダメージを与える。
ダンジョン内の【ガーゴイルの店】では床に置いても売ることはできないが、
村に持ち帰ればトルネコの家で普通のアイテム同様に売ることができる。
もちろん、200Gなら売ろうとすると200Gになる。

また、戦士の技の一つである【ゴールドなげ】を使う際には、このゴールドを用いることになる。
この場合、敵に投げ当てた場合のダメージは金額の1/10(端数切捨て)になる。

トルネコ3

基本的な仕様は従来通り。
ただ、敵に投げ当てた場合のダメージが10に増加した他、
ダンジョンからアイテムの状態で持ち出すことはできなくなった。
ダンジョンから出た際に持っていたものは自動的に所持金に加算され、
壺に入れていた場合は入っていた個数の分だけ容量が元に戻る。
また、この仕様変更に伴い【倉庫の壺】に入れることはできなくなった。

なお、今回は【大砲の壺】で発射することで、金額の1/10のダメージを対象に与えることができる。
ちなみに、普通に投げ当てた際の固定ダメージ10というのは、序盤ではそれだけでも結構強力な武器だったりもする。

少年ヤンガス

基本的な仕様は従来通り。
ただし、今回は普通に投げるだけで金額の1/10ダメージを対象に与えることができる。
しかも壷の中でまとめられるため、意図的に高額(=高威力)なゴールドを作ることが可能になった。
流石にボス級モンスターには無効だが、通常モンスター相手なら普通に投げ当てても強力な武器になる。

また、壺に入れる金額を調整すれば、敵に与えるダメージを調整することができるということなので、
モンスターを【モリーの壷】などに吸い込む際のダメージを調整したい時にあると非常に便利である。