※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅸで登場した防具の一つ。
澄んだ空を思わせる淡い青色が魅力的な聖なる衣。
様々な攻撃への耐性を高めた究極の逸品。
デザインは【おおぞらのトーガ】をベースに青色になっている他、
ベルトのバックルの意匠のが異なり、左腕に付ける腕輪の葉っぱの形が世界樹の葉のようなものになっている。
なお、「トーガ」についてはこちらを参照。

DQⅨ

上半身用防具の一つ。
守備力は75、おしゃれさは115で、非売品。売却価格は27000G。
炎、氷、風、雷・爆発、闇属性の攻撃で受けるダメージを25%軽減し、
さらに眠り、マヒ、毒系への耐性が35%上昇する特殊効果が備わっている。
僧侶、武闘家、盗賊、旅芸人、レンジャー、賢者、スーパースターが装備することができる。

錬金でのみ入手可能で、レシピは以下の通りだが、この錬金は一筋縄ではいかない。
【てんのトーガ】【しんかのひせき】×3+【ブルーオーブ】×3
この錬金が大成功した場合にのみ、この「そうてんのトーガ」が完成する。
(大成功に至らなかった場合は、【おおぞらのトーガ】ができる)

【錬金大成功】となる確率は低いため、この服を手にするには非常に根気の要る作業が必要となる。
だがそれに見合った性能は保証してくれる、Ⅸでも最高位の防具である。

DQMBLⅡ

2章で登場。
能力はちから+16 かしこさ+20 みのまもり+33 すばやさ+41。
本家同様に毒、マヒ、眠りに対してかなりの耐性を持つ。さらに風や光、炎属性の攻撃にも強くなる。反面、行動封じには注意。雷呪文に対しても耐性は下がってしまう。
基本的に戦闘職向けの装備であり、戦士が装備するとかしこさが、武闘家とバトルマスターと勇者が装備するとちからとかしこさが上昇する。また、レアリティがノーマルという事もあって、本家の貴重さはまるで嘘のように排出率は高めなので、レアリティの高い鎧を手に入れるまでの装備としては十分である。