※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅣ

Ⅳでパーティが全滅すると表示されるメッセージ。
今作からセーブポイントが王様から教会に変わった為、メッセージも変更となった。
さすがに一介の神父・シスターに「死んでしまうとは何事か!」などと言わせる訳にもいかなかったのだろう。
全滅→暗転、全滅曲をバックにこのメッセージが表示された後、教会で復活し、神父orシスターの一言が入る。

全文は以下の通り。

どこからともなく こえがきこえる……。
*「みちびかれしものよ……。
  まだ しぬときでは ありません。
*「そなたに ふたたび
  いのちを あたえましょう。
  さあ めを おあけなさい……。

ところで、この声の主は一体誰なのだろうか?
Ⅳには【ルビス】【ローラ姫】のような立ち位置の人物はいなかったはずだが……。

余談だが、このメッセージはⅣで使われたのみで、以後の作品には登場していない。
Ⅴ以降の作品では全滅 → 即神父orシスターのセリフになる。