※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダイの大冒険

DQ漫画「ダイの大冒険」22巻、圧倒的な戦闘能力を有す【バーン】を目の当たりにし、体勢を立て直すためポップの【ルーラ】で一時撤退しようとするものの、
バーンパレス全体に魔王軍に属さないものの侵入を防ぐというバリアが張られており、これが「中から外へ」の移動をも遮ってしまうため脱出を防がれ、その場に伏したダイ一行を見下しながら言い放った台詞。

バーンの圧倒的戦力の前に手も足も出ず、最後の手段である逃げる事すらままならない状況に、当時の読者が絶望感を受けた名台詞。

と同時に「ボス級の固定敵からは逃走不可能」というDQ本編のシステムと掛けた、少々メタな台詞でもある。
ネタとして現在でも引用されることも多い。

なお、FC版DQⅣにおいては「ボスから逃げ続ける」事で非常に有利な状況になる事ができる。
詳細は【8逃げ技】 を参照。