※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅳに登場するキャラクター。【導かれし者たち】の一人。

概略

【マーニャ】の妹。肩書きは【占い師】。姉とは正反対の物静かなしっかり者。そのせいか、姉と勘違いされがちである。
出身地は【コーミズ】。ゲーム開始時は姉と共に【モンバーバラ】で暮らしている。
【エドガン】を殺した仇敵【バルザック】を討つため、姉と共に旅立つ。

性格

快楽的で刹那的な生き方をするマーニャとは正反対の、堅実的なしっかり者。
自分と同じようなまじめで常識のある人物が好きなようで、
マーニャやトルネコのようにいい加減なところがある人物に対しては厳しく当たる。
リメイクではことあるごとに金使いの荒い姉に対する愚痴を吐く。
またリメイクではせまくて暗くじめじめしたところが好きという性格が追加された。【王家の墓】が理想的な場所だという。
デスパレスで魔物に変身している時に、魔物の吼え方を真似するなど、お茶目な部分もある。
肩書きが占い師なので、冒険の途中で【ぎんのタロット】を手に入れれば運勢も占ってくれる。

公式小説によると血のしたたる肉料理が好きな姉とは反対に野菜料理を好むようである。気は弱いが力はそう弱いわけでも無いらしく、【くさりがま】【モーニングスター】を使いこなし魔物達を打ち倒すシーンも多い。

容姿

営業スマイル(?)の姉に比べて真面目な顔つきが多いが容姿は酷似している(勘違いされがちだが双子ではない)。
顔で見分ける部分といえば髪型くらいだろうか。ちなみにかなり額が広い。
またビキニ褌という破廉恥な姉に比べて、露出度の低い服装に右肩露出という真のエロスというモノを理解している猛者。
姉同様宝石が埋め込まれた銀細工のアクセサリーを身に付けている。

戦闘能力

習得呪文

習得Lv 習得呪文
習得済み 【ホイミ】
Lv3 【キアリー】(リメイク版のみ)
Lv5 【ラリホー】
Lv8 【バギ】
Lv10 【キアリク】
Lv13 【ベホイミ】
Lv16 【ラリホーマ】
Lv20 【ザオラル】
Lv23 【バギマ】
Lv26 【ベホマ】
Lv29 【フバーハ】
Lv32 【バギクロス】
Lv35 【メガザル】
※賢さの値によって習得が前後する可能性がある。

解説

呪文は回復系や補助呪文を中心に覚え、バギ系も覚える。
マーニャに比べ最初のうちはHP、力が勝るので4章から5章の初期までは打撃要員となるが、
勇者のレベルが上がり、さらにアリーナ、ライアンといった打撃要員メンバーが加入した後では、
クリフトと同じ回復、補助要員としてのポジションに移らざるを得なくなる。
その上クリフトと違いザオリクやベホマラーがないので、後半は馬車送りにされる可能性が大。
さらに悪いことにFC版では体力があまりに低く、ひ弱なブライとほとんど変わらないくらいである。
リメイクで多少HPが上昇したが、印象としてはあまり変わらず、やはり戦闘要員として使われることはほとんどないだろう。
ただし、Ⅳでは唯一フバーハを使えるメンバーでもあるので、ラスボス戦では戦闘に加えられることも多いかもしれない。
割と強力な武具を装備でき、はぐれメタルシリーズフル装備もできる。
なおFC版ではクリフトにおけるザキ系と同様、ラリホーを頻繁に唱えるのだが、パーティに入れる人が少なかったためか、認知度は低い。

ゲスト出演

Ⅸではスペシャルゲストとして2010年4月9日より配信開始。
「銀のタロット」の占いの導きでやってきたらしい。
初対面では主人公にはよくない相が出たらしく、自分のコスプレ装備を渡すことでお祓いしてくれるほか、【ミネアのサンダル】をもらうにはパラディンでなければならない。
彼女自身はあくまで占い師でありパラディンではないが、
Ⅳでもある程度は物理攻撃をこなせてホイミ系の呪文やメガザルを覚えるあたりは一応パラディンっぽい。
コスプレ装備をコンプリートすると(男主人公は要【旅芸人の証】)「うるわしき占い師」の称号がもらえる。

Ⅹでは魔法の迷宮に低確率で登場する(ver1.5以降)。詳細はこちら