※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸに登場する敵専用の特技。
【ニードルオクト】【オクトスパイカー】が使用する。
身体に生えた無数のトゲをミサイル状に発射し撒き散らす技。
【無属性規定ダメージ攻撃】の一種で、敵全体に8~15ポイントのダメージを与える。
この類の攻撃の性質上、回避してダメージを0にすることは不可能で、
【防御】や「スーパーハイテンション状態」などの限られた手段でのみダメージを軽減されることがある。

「トゲミサイル」という名称の通り、本当にトゲはミサイルのごとく火を噴きながら飛翔する。
オクトスパイカーは見た目通りの水棲生物(タコ)ではなく魔界の兵器の一種なのでこの演出に違和感はないのだが、
普通(?)のタコのモンスターであるニードルオクトは一体どんな身体の構造をしているのだろうか。