※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

過去の【マーディラス】城下町に住む少女。
魔法の力を重視する国風と、母親の教育方針もあり、魔法使いを目指している。
初めて話し掛けた時は町中で【メラ】の練習をしている。危ないなんてレベルじゃない。
成功率は低いらしく、その後もメラの練習を繰り返していたが、ある日そのメラが暴発。
その場に居合わせた【メディルの使い】に当たってしまい、「魔法の使い方を教えてやる」と【メラゾーマ】を撃たれる。
寸前で【ディノ】神父に助けられたものの、この事件をきっかけにして両親は魔法の危険性を再認識し、彼女は普通の娘として自由に育てられていくこととなった。