※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダイの大冒険

獣王【クロコダイン】の奥の手となる技で、口から高温のブレスを吐きかける。
これを食らった相手は高熱波によるダメージと麻痺による痺れの両方を受けるので、
本編の技で例えるなら【こうねつのガス】【やけつくいき】といったところだろう。
もっとも、ボスクラスのキャラクターの技名としてダサいため、やけつくいきを英語化しただけとも受け取れる。

クロコダインが魔王軍の一員として立ちはだかった際、ダイに追い込まれて来た時に
ダイは不意にこれを吐きかけられ、手痛いカウンターを受けた。
また、クロコダインがダイ達の仲間になってハドラーにやられたダイを救出に向かった時や、【シャハルの鏡】で跳ね返されたノヴァの【マヒャド】で凍りついた際にも
ダイ達を救うために高熱波を利用して氷を溶かすちょっと荒っぽい使い方もした事も。