※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅨ

Ⅸに登場する敵専用の特技。
黒く輝く闇の炎を吐き、敵全体を攻撃する技。
【竜王】がLv48~99まで使用する。
敵全体に闇属性のダメージを与える攻撃で、威力はレベルに応じて上昇する。
使い始める頃には1人につき250程度のダメージだが、高レベルになると500程度にまでなる。

【やみのほのお】の純粋な上位版とも言える技で、あちらよりも威力は格段に高い。
なお、グラフィックや表示メッセージは闇の炎のものと同じものが用いられている。
【れんごくかえん】をも上回る強力なブレス系攻撃だが、最大威力のものを【といきがえし】を用いてパーティの全員で跳ね返せば、それだけで2000近いダメージを与えることができる。
ただし、竜王は【判断力】が高いため、複数人が吐息返しを展開すると息攻撃の頻度が減るので注意が必要。

ちなみに、「やみのブレス」という技名は竜王のレベルが上がった際に「やみのブレスをおぼえた!」と表示されるほか、Ⅸの公式ガイドブック(秘伝・最終編)の竜王の紹介ページで掲載されている。
(ただし、「Lv57以降での行動」の部分でのみ、「やみのほのお」と記載されている)