※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

【サヴェッラ大聖堂】の中にある天高くそびえ立つ大岩の上に立つ法皇の住まう館。
専用の昇降機を利用して行くしか術がなく、それ以外は神鳥で空から侵入するしかない。
いるのは法皇とその世話人だけだが、法皇と接触する為に度々【マルチェロ】が出入りしている。
主人公らは空を飛んでいくレオパルドを追う形で空から入っていく事になり、ここでレオパルドと戦う。
レオパルドを倒すと、主人公らはマルチェロに法皇殺害未遂の濡れ衣を着せられ、【煉獄島】に投獄されてしまう。
法皇の死後はその棺が法皇の部屋に置かれ、弔問に訪れる人の為に開放されている。