※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スラもり3において、にじのオーブを求めて探索するダンジョン。
元々は【シドもじゃ】の屋敷であり、趣味で置かれた様々な美術品が特徴。
ここでは、置かれた石像を動かしてスイッチの上に置く事で作動する仕掛けがあったりする。

登場モンスターは意外と手強い。【ゴースト】【あやしいかげ】は限定種なので、極力集めておこう。
【ドラキー】【スキッパー】に関しては、このダンジョンで集める方が量も多く簡単なので、さっさと集めてしまいたい。
しかし、ここに出てくる【さまようよろい】だけは話が違う。こいつは他の敵よりも耐久があり、攻撃速度が速いので、この時期に現れる敵の中では相当強い部類に入る。ただ、倒した際に落とす?袋には必ず【はがねのけん】【てつのたて】のどちらかが入っているので、余裕があれば集めておく事で、この後の船バトルが相当楽になる。

落ちてるアイテムは、【パオームのきば】?は比較的攻撃力が高めなので、多めに集めておきたい。
【あくまのしっぽ】【てつくず】は交易でかなり必要になるので、モンスターを持ち帰るついでにでも。
あくまのしっぽはここで拾うのが良い。多く落ちてるだけでなく、ドラキーやあやしいかげの落とす?袋にも入っているので、一緒に狩ってみよう。

ボスはむらさきのオーブによって魂を宿したかいが。ラクガキ呼ばわりされてお怒りの様子。倒してオーブを取り返そう。
なお、【えふで】?はあまり多く必要としない。交易で使う事にもなるが、実用性はあまり無い。船の強化に必要な数だけ倒せば特に問題は無いかと。

クリア後はシドもじゃが仲間になって旅立ってしまうため、屋敷の中はしっぽ団の住処のままとなっている。