※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

ユバール族の踊り手で、【ダーツ】の娘。黒髪。
神の復活の儀式で【大地のトゥーラ】の弾き手を務める【ジャン】と婚約関係にあったが、
一族の使命に縛られず自由に生きたいという思いが強く、次第に【キーファ】に魅かれてゆく。

【清きころも】をまとっての神の復活の儀式での踊りは、ジャンや族長らとともにムービーで見ることができる
ジャンが一族を去った後は、キーファが過去に留まりライラを守って旅を続けることを決意することになる。
後に二人は結婚し、現代におけるその子孫が【アイラ】となる。

漫画版

ジャンの子供を妊娠していたことが判明する。
漫画版はその回を最後に連載が無いため、キーファとどうなるのかは不明のままである。