※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

フォロッド城のはるか西、森の中にある二軒の小屋。
研究所の内部はからくり洗濯機やらからくり料理機やら便利そうなものがある。
【ゼボット】がここにひとりで住んでいる。

現代でも残っているが、完全にさびれてしまっている。
ここでのイベントはⅦでも屈指の涙腺崩壊スポット。
BGMが全滅時と同じ【哀しみを胸に】であるのがいっそう悲しさを掻き立てている。

ゼボット達のことを知った子孫の【アルマン】の進言で、この場所は禁断の地となっており、
人が近づかないようになっている。
そのため、看板でも禁断の地のため立ち入らないように注意書きが書かれているが、
【フローミ】を使ってもからくり研究所になっている。