※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

リートルードから遠く東に構えられた、天才建築家【バロック】のアトリエ。
マリベルは「建てた人間の正気を疑う」と評するが、ガボからは「カッコいい建てモン」と言われている。

一人だけ弟子がいたが、後に逃げられる。
よって、生活能力のないバロック氏は、台所の料理を放置したまま【クリーニ】の家に居候するのであった。

ちなみにこのアトリエの机の上にはすでに【バロックタワー】らしきものの設計図が残されている。