※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQM

【カレキの国】の王様。本名は不明。白い髭を生やし、杖をついている。
【いかりの扉】の事件を解決して【タイジュ王】と謁見中に現れる。
【タイジュの国】が若い力に溢れていることを羨む発言をするが、浮かれ過ぎていると同時に忠告する。
枯れてこそ見える美しさもあると深いことを言うが、テリーを見て旅芸人かと尋ねる辺り、ボケてるんじゃないだろうか。

テリワン3D

ヨボヨボさが増して今にも死にそうな程に。
タイジュ王も「カレキのじいさんめ」と発言している。

【ジュヒョウの国】での戦いには、国を代表して自ら臨む。
手持ちは【ローズバトラー】【マンイーター】【マンドラゴラ】と植物揃い。
この中ではムードメーカー的な立ち位置なのか、ジュヒョウの国への旅の扉に転倒して突入したりとどこか頼りなく、
魔戦士戦後には突如死んだふりをして【セバスチャン】に冷静に突っ込まれる。

その後は、【マルタ王】に子が産まれた事を羨んでいた。何だか最後まで悲しいキャラ(?)である。