※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロトの紋章

カーメン王国の元神官。ルナフレアと共に生まれたばかりのアルスを連れてカーメン城から脱出し、
親代わりとなってアルスとキラを育てた。
アルス達からは「老子さま」と呼ばれる。
元僧侶ということでホイミ系の呪文による仲間の回復や、バギ系やザキによる攻撃を得意とする。
また僧侶でありながら、メラ系やヒャド系の呪文も使いこなす。
加齢を理由に回復呪文はベホイミが精一杯と語っていたが、ビースト兵団との戦いではベホマも使用。うそつき!!

職業柄、呪文による攻撃が得意な反面、肉弾戦にはめっぽう弱く、グノン戦において
すぐに息切れしてしまうほど体力がない。
獣王グノン率いるビースト兵団のモンスターの大群相手に奮闘するが、連日連夜休みなく戦い続けたためついにMPが底をつき、
アルスは毒に侵され、キラとヤオも体力の限界に達していた。
このままでは全滅すると判断したタルキンは頭から聖水を振りかけ、グノンの元へと向かう。
タルキンの意図を察したアルス、ポロンの制止を振り切り、涙ながらに【メガンテ】を放ち、
ビースト兵団もろとも塵となった。
そのメガンテもグノンには通用しなかったが、命を賭したタルキンとポロンの子分のスライム達の行動は、
戦いにおびえるだけだったポロンを立ち上がらせ、賢王の力を目覚めさせる。

彼の魂もルナフレアと同じように【アケロンの河】に留まっており、ジャガンに敗れ自信を失ったアルスに、彼女と共に叱咤激励した。