※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダイの大冒険

【ドラゴンクエスト ダイの大冒険】に登場する【ヒム】【ハドラー】他の親衛騎団達達の死後、昇格(プロモーション)して甦った後新たに習得した必殺技。漢字表記で「闘気拳」。
元々彼が使っていた超熱拳(ヒートナックル)に闘気を上乗せし、威力と硬度を極限まで高めた拳打技の最高峰。
高速で繰り出される【オリハルコン】の拳に【メラゾーマ】の熱エネルギー、膨大な闘気までもが加わる為、【ダイ】のオリハルコンの闘気剣に匹敵する威力がある。
然し、左手の拳に闘気を集束させて渾身の力を加える為、繰り出した直後は一瞬硬直してスキが出来る欠点がある。

ヒムが昇格(プロモーション)後、ヒュンケルとの再対決の時に初使用。
新たなる光の闘気に目覚めたヒュンケルを大苦戦に追い込む程の脅威を見せつけたが、ヒュンケルが「アバン流究極奥義無刀陣」を応用した決死のカウンター技によって破れ去る。
後に【ミストバーン】真・大魔王バーン等にも繰り出すが、いずれも通じなかったり返り討ちに遭うなどして 決め手となる場面には恵まれなかった。