※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

不思議のダンジョンシリーズ

主に『食べる』ことで効果を発揮する食料。
食べることで【満腹度】を一定量回復する効果があり、効果範囲は基本的に食べた本人のみ。
トルネコ2以降では、一部のアイテムを除いて満腹度が最大の時に使用すると、最大満腹度が増加する。
なお、自分が封印状態(【くちなしの巻物】【封印の杖】【メイジももんじゃ】の特技などを受けた状態)になっている時は食べることができなくなる。
また、少年ヤンガスでは仲間モンスターの「つかれ」を回復する効果もある。

通常は全て識別されているが、一部のダンジョンでは未識別状態で登場することもある。
また、この系統のアイテムは少年ヤンガス以外では【祝福】及び【呪い】の状態になることはない。
少年ヤンガスでは祝福されると満腹度の回復量が1.5倍になり、呪われると食べることができなくなる。

不思議のダンジョンシリーズでは、満腹度はHPに勝るとも劣らない重要なステータスなので、これを回復する効果のあるパン系アイテムの重要性は非常に高い。
どんなに強い冒険者でも、冒険を続けるならパンは必需品で、基本的にパンがなければ待っているのは【餓死】である。
そのため、ダンジョンに冒険に出た際には【大きなパン】1つを最初から所持しているのが通例となっている。


パンの一覧

あ行


か行


な行


は行


ま行


関連項目