※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

かつて【ウッドパルナ】を救った英雄。
だが、その際に加勢を約束していた村人達が助けに来なかったことで、魔物と相討ちになってしまう。
そのことを悔やんだ村人達がそのことを忘れないようにと、村の名前を「ウッドパルナ」とした。
しかしながら現代では村の名前の由来は忘れ去られてしまっている。

妹の【マチルダ】に手作りの【木の人形】をプレゼントするなど、妹思いだったようだ。
しかしマチルダは、村人がパルナを見殺しにした恨みから、魔王と契約して魔物と化してしまう。