※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

【う~ん かぐわしい香り。】という台詞で有名な【ニコラ】のメイド。
ニコラの亡き父に頼まれ、英雄探しに旅立ちたいと思っていたニコラを旅立たせない為に【まほうのじゅうたん】を偽物とすり替えていた。
しかしニコラは父の遺言で旅立つことを思い留まった為、偽の魔法のじゅうたんと知らずに【メザレ】に訪れる旅人に進呈し、英雄探しを依頼するようになる。
当然飛ばないじゅんたんに怒った旅人と何度も揉め事となり、その度に心を傷ませていた。
頑なに本物だと信じて同じことを繰り返す、思い込みの激しいニコラの一番の被害者。

他の旅人と同じ目に遭った主人公達に真実を打ち明け、【人魚の月】を持ってくれば実力を認め、魔法のじゅうたんを渡すと言ってくれる。
ちなみに人魚の月以外も見せることが可能で、武器を見せると「脅されても屈しない」と言ったり、【ときのすな】を見せると「バカにしないでください。時の砂ぐらい 私だって 見たことがあります!」と言ったりする。
時の砂という名前を知っている上に見たことがあるとは、一体彼女は何者なんだろうか?

人魚の月を見せると本物を仕舞い込んでいる場所に案内しようとするが、場所をど忘れして隠し階段を一緒に探すことになる。
うっかり者でノリツッコミが出来て、メイドと言うハイブリッドな人。
本物を渡すところをニコラに見つかるが、本物とすり替えた理由を知り、メイドを許して主人公達に快く魔法のじゅうたんを託した。

メルビン復活後はニコラが招いた【ラグレイ】のせいで、食費が嵩んでいることに頭を悩ませている。
メイドと言うよりはもはや家族になっているらしい。

3DS版

残念ながら、「う~ん かぐわしい香り。」はカットされてしまっている。