※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ(3DS版)

3DS版Ⅶの追加要素である【すれちがい石版】の一つ。
キャンペーン名はお台場合衆国2013「メガザルのうでわ」。
「楽しくなければお台場じゃない!冒険しなけりゃ夏じゃない! お台場合衆国2013」のスクウェア・エニックスのブースにて、【魔術師からのプレゼント】と同時にすれちがい通信で配布された。
配信期間は2013年7月13日から9月1日までと発売してからかなり経ってのことだった。
その後、移民の町の酒場では11月21日から2014年1月20日までダウンロード可能。
また、この石版をすれ違い通信で送ることができる。

石版の情報によると発見者はベビタンで、飼い主はSQEX。出身地はひみつのばしょ。肩書はフードファイター。性格はふとっぱら。
『アイスのたべすぎに 注意!』というメッセージが付いている。
発見者が【ベビーサタン】になっているが、この石版には登場していない。

登場するモンスターは【ともしびこぞう】【キラーリカント】【キラーパンサー】
ボスは【ボスプリズニャン】。登場するモンスターよりもステータスが高く、マヒャドなどを唱えてくる強敵。
出現モンスターも発見者も、【天空のまものたち】と完全に被っている。
初めてボスプリズニャンを倒すと【メガザルのうでわ】が手に入る。
ただでさえ使いどころの難しい装飾品なのだが、発売から5ヶ月も経つ頃に貰ってもどうしようも無い。
一応非売品で、【ブラッドハンド】【メガザルロック】のドロップ限定のアイテムではあるが。