※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ(3DS版)

3DS版Ⅶの追加要素である【すれちがい石版】の一つ。
移民の町の発展レベルを1にすることで酒場が完成し、酒場でダウンロードすることが出来る。
酒場で「石版を交換する」を行い、セーブデータをアップロードし、スクエニメンバーズサイトにフレンドコードを登録する。
更にソフトに付属しているポイントカードのシリアルコードを入力し、ポイント交換するという少々面倒な手順が必要。
交換には190ポイント必要だが、Ⅶのシリアルコードを登録するとちょうど190ポイント入るようになっている。
石版を入手する方法は簡単なので、新品でⅦを買えば確実に入手することが出来る。
ちなみに他のソフト付属のシリアルコードで入手したポイントでも交換可能。
配布開始日は2013年2月7日。他のトクベツな石版と違い、終了期間は定められていない。

石版の情報によると発見者はアルージで、飼い主はSQEX。出身地は電脳空間。肩書はサラリーマン。性格はふとっぱら。
『うおおーーっっ!!』という謎のメッセージが付いている。

登場するモンスターは【ナッツシューター】【かえんムカデ】【アルミラージ】。ボスは【リカントマムル】
かえんムカデとリカントマムルは、自作石版以外ではこの石版でしか出現しないレアモンスター。
ボスのリカントマムルはボスなのにベホイミを使う特徴があるが、問題は雑魚モンスターのナッツシューター。
他のモンスターよりもステータス高めな上に【がんせきおとし】を使用してくる。
初めてリカントマムルを倒すと【超ちからのたね】が手に入る。