※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

SFC時代までのドラクエのCGデザイナー。
【中村光一】の高校の同級生でもあり、【チュンソフト】立ち上げメンバーでもある。
当時は「中村光一の右腕的存在」とも言われていた。

【鳥山明】が書いた原画をCGデータに落とし込むというのがその役割で
その完成度は鳥山自身も絶賛していたほど。
ネット上に溢れているいわゆるドラクエアイコンのオリジナルを作った人と考えてもらうと
その凄さは理解できるのではないだろうか。

チュンソフトがドラクエから撤退した後は、中村から離れ【ハートビート】に参加。
しかし、ドラクエのモンスターが動くようになったため
アニメーション担当の眞島真太郎(【アルテピアッツァ】)のみに注目が集まるようになってしまった。
眞島主導になったⅦ制作には加わらず、ハートビートからも離れる。

1990年代末にはトムキャットシステム(シンプルシリーズが有名)に移った。
シンプルなのが好きだったようだ。