唐獅子(からじし)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 獅子を猪(いのしし)・鹿(しし)と区別した呼び名。
  • 獅子を美術的に装飾化・図案化したもの。特に、桃山時代から盛んになった。屏風(びょうぶ)・衝立(ついたて)・襖絵(ふすまえ)などに多い。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。